キャサリンのメモ

catharines.exblog.jp

海外で挑戦する研究者の夫を応援する妻のブログ

タグ:海外生活 ( 5 ) タグの人気記事

フランス準備 ビザ

フランスのビザ取得のため、広尾のフランス大使館へ行ってきました。
忘れないうちに記録します。

手続きまとめ。

やること
1.スイス/フランスの職場へ連絡。口上書(NOTE VERBALE)を当該大使館へ送ってもらうよう手続き依頼。今回は主人:ワシントン、私:東京
2.各大使館HPでビザ申請予約をする
3.書類をそろえて当日大使館へ向かう。

NOTE VERBALEが届いたかどうかの確認は教えてもらえなかったので(-_-)、頃合いを見て2、3週間後ぐらいに予約する。
ちなみに主人のワシントンは大使館の方から連絡があったそう。
同じフランス大使館でも対応が違うらしい。

必要書類(実際提出したもの)
・長期ビザ申請書 2部 →1部でOK
・証明写真 3枚 →申請書の分1枚のみ
・パスポート
・パスポートの身分証明ページのコピー 2部 →1部
・外務省発行の口上書 オリジナル1部+コピー1部(同行家族に対してはコピー2部)→不要
・ 国際機関より発行された口上書 2部→直接送られているので持参不要。
・戸籍謄本(3カ月以内の日付のもの) オリジナル+コピー2部 →各1部。原本は返却される。
・上記戸籍謄本の当館指定翻訳会社による仏訳 オリジナル+コピー2部 →各1部。原本は返却される。
・レターパックor600円分の切手を貼った封筒(直接ビザを取りに行く場合は不要)

移民局提出用フォームは移民局へ行かない(職場の事務局でやって貰える)ため不要、
手続き料€99も不要でした。


"当館指定翻訳会社による仏訳"について。
いわゆる法廷翻訳
今回は飯田橋のヌーベルエコールさんへ依頼しました。
少しギリギリにお願いしてしまったのですが、お急ぎ料金も取られず当日の朝直接取りに行ってから大使館へ行けたので助かりました。料金もその場でお支払いOK。
会社も色々ある中でヌーベルエコールさんは良心的でおすすめかも。
¥4,500+税でした。

こちらが広尾のフランス大使館。
e0341002_20460952.jpg
11:00の予約で、ほぼぴったりに呼ばれました。
中には結構人が多かったです。
外国人(中国、東南アジア系)の女の子も多く、おそらくフランスへ旅行に行くだけのよう。それでもビザが必要なんですね。しかもけっこう審査が厳しそう。
預金残高や、往復の航空券、親の所得証明なども厳しくチェックされているようでした。
日本のパスポートってありがたい038.gif

ということで無事提出してきました。
何事もなくスムーズに通るといいなぁ。

せっかく来たので、少しお散歩して帰ります。
実は学校が近くてこの辺はよく来ていたんです。
まさか数年後大使館に用が出来るとは。
e0341002_20512980.jpg
麻布の方へ歩いていくと、閑静なマンション街。
そこで今日のお目当てはKiriy'sと言うお店のラスク。
e0341002_22330457.jpg

かわいい。

来週主人のお母さまに会うのでお土産に。
と言う名目の自分も食べたいのですが😁

その帰り道に、ふとすれ違ってから、あれ、今のって、田丸麻紀さん??
スラッとしていてスタイルが良く、小顔で綺麗な方でした✨
本人だったかは分からないですけどね。

タレントや女優さん、たまーに見かける事がありますが
皆さんテレビで見るよりずっと綺麗✨
とにかくその辺にはいないようなオーラで顔から光を放っている✨
こんな美人なら3日でも何日でも飽きないだろうなぁって思うのですが。
どうなんでしょう。



〜後日談〜2015/6/14
VISAはなんと申請して5日後に自宅に届きました!
(主人のワシントンは3週間くらいかかったそうです。)
そして上記のラスクですが、両親に間違って全部食べられてしまったorz。。
がーん。

キャサリン

[PR]
by Catharinestreet | 2015-06-08 22:30

村上春樹日和

e0341002_13345524.jpg
特別大好きな訳ではなかったのですが、
村上春樹氏の作品に触れる機会が度々やってきます。
外国人にも人気がありますね〜。
海外に出て初めて認識しました。

私は初めて『ノルウェイの森』を読んだ時に、
どうしても生々しい描写で(-_-)←こんな感じに冷めてしまい
それ以来どうも寄りつき難く。

しかし、その後大学1年生の教養の一環で取った国語の授業で一変。
その授業では"村上春樹の短編小説『カンガルー日和』を毎回1話読んでいく"がテーマ。
授業の詳細は知らずに取ったので、最初は
ふーん村上春樹かぁ(´・〻・`)
くらいで然程興奮もしていなかったのが…
蓋をあけてみたら、大学の授業の中で一番楽しかったんです!072.gif(本業は何処へ)


村上春樹氏の作中には音楽♫が良く出てきますね。
それがただの音楽ではなく、物語の先導役のような、重要な位置付けで。
実際にその授業では作中の音楽をかけながら読み進めたんです。
そしたら、文字だけで追うよりもずっと、世界にが加わったようで、
物語の後ろの雑音まで聴こえてくるような感覚までしてきた。
あぁこの人は凄いんだと思いました。

音楽と小説のマリアージュがとてつもなく上手い人。
音楽と物語が、お互い深みが増すように計算し尽くされているような。

なぜ長編よりも短編小説が好きかというと、やはりあの生々しい部分がなく
よりテンポよく進み、短い中にも隠喩、比喩、伏線が凝縮されているから。
でも、それらや時代背景を理解するには、1人では難しい027.gif
出来るなら国語の先生に解説して貰った方が面白いと思う。

そう、やっぱり今でも国語の先生に解説して欲しいです!
元々国語の授業は好きだった。学校よりの方が。
塾は1回完結型で毎回違う作品が読めるから。
あと学校よりちょっと大人の(?)課題でストーリーの展開にドキドキした。
そこで面白かったら、図書館で借りて全編読んだりして。
楽しかったなぁ。

その…
解説して欲しいが叶う所がありました!

NHKのラジオ英語*(^o^)/*
英語で読む村上春樹

村上春樹の短編小説を英語訳と共に解説してくれます。
作品の解説だけでなく、翻訳と言うもののなんたるかも(こっちがメイン)教えてくれて
一石二鳥🐥ではないですか!
本もカラフルで可愛いし。
今期は『TVピープル』です。
今ちょうど『1Q84』を読んでいたので、リトルピープルとのつながりが気になります。
前期は『トニー滝谷』その前は『踊る小人』など。
バックナンバーも取り寄せて読みたいものです。


なぜ矛盾して今長編小説を読んでいるかって、
それはアメリカで出会った外国人に村上春樹はとても有名でやはり1Q84は皆読んでいたから今度こそは面白く読めるかと思って重い腰を上げて読んでみたんです。
でもやっぱりあの生々しいところで(-_-)こうなっちゃってるんです💦
これはヤナーチェクのシンフォニエッタを聴きながらでも無理だった。


きゃさりん


[PR]
by Catharinestreet | 2015-05-26 13:37

カメラその後

カメラの比較検討の結果、Panasonic GX7 Wズームキットにしようと思う!
と旦那さまに報告しました。
実は現在私だけ日本に一時帰国中で、旦那さまはアメリカにいる状況。

余談ですが日本-アメリカの方が完全に昼夜逆転な分、日本-ヨーロッパよりも時差的にコンタクトが取りやすいと思います030.gif

ともかくSkypeで相談した所、
「えっ!(; ̄O ̄)、キャサリンちゃんいきなりそんな本格的なの買うの?!」
と、ビックリしてしまいました。
どうやら一眼レフは全部で5万円くらいだと思っていたらしく、10万円は2倍です´д`;
そこに感覚のズレはないと思っていたのですが、どうやらカメラはカバーしていなかったよう。
あわわわわわ。
カクカクシカジカ説明し

本体はOKm(_ _)m072.gif
しかしパンケーキレンズの必要性について審査がひっかかり(そこはシビアなのです)
レンズの追加は承認されませんでしたT^T
欲しいなら俺をconvinceさせてくれと言われてしまったので(←年々ルー大柴語になってきている)
後日説得するべく作品例を挙げてプレゼンに。
なんだか物をねだる子供と親の様なやりとりです。

調べたところ、三星カメラのネットショッピングが安そうです。
夜になるとさらに値段が下がると言う不思議な会社。
でも聞いたことがないからちょっと不安で、情報通のお友達に聞いたんです。
なんとそのお友達の実家のそばにあって、お友達もそこで買った、中部地方のチェーンで特に問題ないとのこと。
一眼レフデビューが楽しみです(*^^*)

きゃさりん

[PR]
by Catharinestreet | 2015-05-25 21:14
昨日触れたスイス/フランスで歯が痛くなって大変だった話。
誰かの役に立てばと思い記します。

ことの始まりは2012年6月頃、寝ている間にダーリンの奥歯の詰め物が、取れた。
たぶん歯ぎしりによるもの( ̄▽ ̄;)
取れた跡を見てみると、すごい欠けてる〜!
その時に治しておけば良かったのですが、でも当時は日本の海外用保険に入っていて通常の歯科治療は対象外(保険は現地で入りましょう!)。試しに歯医者さんに聞いてみるも、虫歯の詰め替えで10万近い値段💀。
とりあえず痛みもないので…日本帰ってからでいいよね。。?と2人で納得。

それから3ヶ月後の2012年9月半ば、金曜日の夜20時頃!
突然、
歯が痛い007.gif
と言い出したダーリン。
え〜!困ったなぁ。病院開いてないし。。

そう、金曜日と言うのが肝心です。
スイス/フランスと書いているのは、私達がジュネーヴの国境付近に住んでいるから。
パリやリヨンなどは別として、フランスもスイスも(ジュネーヴやチューリッヒも)
基本的には土日祝日は、ほぼ全てのお店や病院がお休みになります。
特に国境付近の田舎では皆無。

救急病院はあるけど歯科はない。
でもどこかしら空いてないか、と探しているうちに
歯が痛いよーーー!008.gif
と、だんだん痛みは増している様子。
手持ちのロキソニンを飲んでも効かず、続けてボルタレンを飲むも効かず。
そのうち、

うあぁぁぁああああぁーーー084.gif
◯▲✖️◎Ω%∃∇〜

あまりの痛さにプルプル震えながらよく分からない言動を。。

私は未経験ですが、歯の痛みって耐えられないものだそうですね。

失神しそうになってきたので(ゲゲゲ!)もう救急車を呼ぶか!と思った時、
ずっと頭の片隅に引っかかってたもの
「歯が痛いときに◯◯を詰めるといい」
なんだっけなんだっけなんだっけなんだっけなんだっけなんだっけ…

正露丸!💡

ダーリンのおばあちゃんが出国時に持たせてくれた正露丸が、ゴソゴソ、、ありました!
試しに詰めてみて( ̄O ̄;)!!と藁にも縋る思いで試したら、これが効果覿面!
さっきまでの七転八倒が嘘のように。
治ったら治ったで、いきなり仕事の続きをしだす旦那さま。時すでに夜中の3時。

翌日の土曜日、正露丸効果で今のところ大丈夫そう。
でもこのままじゃ週末越せるか分からない。
とりあえず歯医者に行こう!
自分だけでは探しきれなかったので、AIU保険に電話して空いている歯科を探してもらいました。
フランスは車で2時間の範囲には全滅。
スイス側Nyon(ニヨン)に1件あると!車で45分くらいです。

もうお金にはこだわってられない、と行ってきたところ
痛みがあるので麻酔は出来ない。
とりあえず抗生剤飲んでみてと。
それだけ。
しかも先生、歯を全然違う歯と間違えるし、正露丸を汚いものと思ったのかあからさまに触りたくない態度(-_-)

そもそもこぞって皆休日休むとは何事!?当番とかあるでしょー!
日本の歯医者さんを見習ってください〜!!
これで日本の歯医者さんでは考えられないくらいのお給料を貰ってるなんて!

そう、
お会計220CHF(約28,600円)
お薬代60CFH(約7,800円)
さらに駐禁を切られ150CHF(約19,500円)

1週間後、とりあえず薬を飲んで落ち着いてきたので(相変わらず正露丸は詰まったまま⚫︎)
フランス側の歯医者へ応急処置。
神経に薬品を入れて完全に殺す処置をし、もう痛くならないようにする所まで。
(かぶせ物するとやはり10万円なので)
数回通って計200€(27,000円)

ようやくひと段落か。

しかしさらにその数週間後
首の後ろの、うなじのあたりにしこりが…。
一応心配なので近所のフランスの内科医にかかった。
「虫歯の菌によるものだと思う。」
ゲゲゲ!ここへ来ても虫歯が。

結局虫歯だったらしく、その後お薬で治ったのですが、
その検査代金(血液検査など)で250€程(33,750円)


合計116,650円👛
病院を探しに右往左往したり、検査いくのにも右往左往したり(フランスはひとつの病院で済まなくて、検査専用の施設に行く)予約取るのも一苦労で、
もう歯だけは絶対に万全にしましょう
と夫婦で誓ったのでした。


正露丸ですが、歯痛に詰めると言うのは正規の使い方として説明書に書いてあります。
注:糖衣錠では出来ません!!
是非あの強烈なコロコロを旅のお供にお持ちください。

痛かった思い出です。

きゃさりん



[PR]
by Catharinestreet | 2015-05-21 13:13
今日は朝から歯医者さんへ行ってきました:-)

よく、海外に行く前に絶対歯医者へ行っておけと言いますよね。
ほんとそうです。
これについては旦那さまが、痛い思いを(歯もお財布も)したエピソードがあるので、後ほど書きます!

と、スイスで歯医者では痛い目にあってるので帰国時には定期的に行くようにしています。

今日は奥歯に虫歯疑惑の歯があったのですが、
診察の結果、すこーーーし虫歯気味だった所を少し削って
あとはクリーニングで取れるということで、丹念に磨いて貰いました011.gif

1年ぶりだったので初診料、レントゲン、虫歯治療、クリーニング(超音波)、
含めて・・・…
お会計1100円!(保険証はあります。)
2時間くらいかかって、12時過ぎて先生のお昼時間も多分削ってただろうに、
申し訳ないです〜・゜・(ノД`)・゜・。
でも、おかげで歯が全部ツルツル⭐️💫

気持ちが良いー(*^o^*)

ここの歯医者さん、私の家は千葉なのですが、我が家は最近ずっと日大松戸歯学部付属病院にかかっています。大変人気で、実際評判通りだと思います043.gif

なにせさすが大きい病院だけあって設備投資が良く、治療費が安い❗️
また先生達が必ず待ち合い所まで迎えに来てくれて、ズラリと並んだブースへと案内されます。どの先生も腰が低く感じが良いのです。
以前下の親知らずを抜いて、全く痛くなくて驚きました。
後で見たほかの先生が「よくこれを歯茎切らずに抜いたなぁ」って言ってました。

とにかく安くて、虫歯を1時間くらい治療して「190円です」なんて日も。
えぇ!ここに来る交通費より安いですけど!(◎_◎;)
なんか、もはや申し訳なくなる程。

ただホワイトニングや歯列矯正など審美的なものは、開業医さんと同じか少し高めかもという印象。

その後は皮膚科へ〜
数年前から、お腹にポツリポツリと小さいシミのようなものが。。
シミ?いつかレーザーかなぁ?
なんて思ってたら実はウイルス性のイボ081.gifだったんです。ちーん。。。orz。。
見た目は1mmくらいのシミのような薄いポツポツなんですよ。泣。
治療法は液体窒素で焼く!です。
今回、前回取った後の残りをとりに行ってきました。
そちらも初診料込みで1530円。

いきなり専門医にかかれて、この料金。
やはり日本の医療は素晴らしいと感激した1日でした。

きゃさりん


[PR]
by Catharinestreet | 2015-05-21 02:02